本文へスキップ

The Society for Oita Medical Conflict Management

定期セミナーのご案内

ご挨拶
                  国立病院機構大分医療センター 室 豊吉

 「医療者と患者・家族が共に満足できる医療コミュニケーションについて調査、研究し、情報を共有し、課題と対策を研究する」ことを目的に、平成2515日発足しました大分県医療コンフリクトマネジメント研究会の、平成25年度の最後となる第3回定期セミナーです。第2回までは本研究会の事務局がすべてを計画・実行していましたが、今後は事務局の指導・協力を仰ぎながら、世話人所属施設が担当するという世話人会の決定により、第3回は当院が担当することになりました。
 具体的には3部構成で、1部は事例検討、2部は本研究会の世話人でもあります、岡村法律事務所の岡村邦彦先生に「医事紛争と医療側の説明義務」のタイトルで講演していただき、3部は体験実習(ロールプレイ)となっています。1部の事例検討では、各施設とも検討したい事例があると思いますので、事前にご連絡ください。3部でもセミナーにふさわしい事例がありましたら、ぜひご連絡ください。
 平成2512月現在、施設会員が31施設、個人会員が6人となっており、年度末の慌ただしく、お忙しい時期とは思いますが、多くの皆様の参加をお待ちしています。

 申込用紙をダウンロードできます
  

事務局

〒870-0192
大分市西鶴崎3丁目7番11号
大分岡病院内
TEL:097-522-3131
 岡田(内線:645)
 栗秋(内線:859)
 佐藤(内線:829